スポンサーリンク

豆知識

韓国の政治制度ってどんな制度?韓国の政治体制についてわかりやすく解説!

2020年6月1日

日本のお隣さんの国家である韓国(大韓民国)の話題は度々日本でも報道されます。

しかい、そんな韓国はいったいどのような政治体制をとっているのでしょうか?

今回は韓国の政治制度について焦点を当てて解説していきます。

そもそも韓国ってどんな国?

日本人には韓国ドラマや韓国料理でおなじみの韓国は人口5000万人のアジアに位置する国で、首都はソウルです。

韓国は冷戦時の朝鮮戦争(現在も停戦中で終戦したわけではない)によって北朝鮮と分断された国家です。

その結果、北朝鮮は社会主義で韓国は民主主義という風に政治形態も対象的になっています。

韓国の大統領制

 

韓国の大統領官邸(青瓦台)

韓国は日本と異なり大統領制を用いています。

こちらもCHECK

大統領制とはどんな制度?議院内閣制との違いと仕組みについて解説

そろそろ始まるアメリカ大統領選挙。しかし、大統領と首相の違いも判らないのにこの問題を語ることはできません。日本では存在しない大統領とはいったいどんな役職なのでしょうか?今回はそんな大統領について詳しく ...

続きを見る

大統領制はアメリカなどで使用されているもので、国民の直接選挙によって大統領が選出されます。

大統領の権限は強力です。

ポイント

・重要な国家事項を国民投票にかける権利

・予算を議会に提出する権利

・外交を行う権利

・宣戦布告や講和をする権利

などの権利が大統領に集中します。

ポイントとしては任期は5年で再任することは禁止されています。

大統領は国務総理(首相)を議会の同意を得て任命し、さらに国務総理の提案によって15人~30人の国務委員(大臣)を任命します。

これは日本でいうところの内閣にあたるもので、韓国では国務会議とよばれます。

この国務会議で韓国の行政を機能させていきます。

また議会との関係性ですが憲法や法律違反で弾劾される以外は、議会から責任を問われることはありません。

逆に大統領は議会の解散の権限を持ちません。そのため議会と大統領はそれぞれ独立しているという形です。

なぜ大統領の権限が強力なのか?

ここで韓国が大統領の権力が強力なのか考えてきます。これには韓国という国の成り立ちが関係しています。

韓国が憲法をつくり成立したのは1948年ですが、その2年後1950年には朝鮮戦争を経験しています。実は朝鮮戦争では韓国は大苦戦を強いられており、今の首都であるソウルも陥落するほどでした。戦時中は大統領が最高司令官として国務を行っていました。

こちらもCHECK

朝鮮戦争は今も続いている!?朝鮮戦争がもたらした変化や朝鮮統一の可能性について解説!

日本にとって近い、お隣の国である韓国と北朝鮮。韓国は文化的な交流も盛んで、観光客なども頻繁に往来しています。一方、北朝鮮はミサイルや核実験など得体の知れない物騒な国です。そんな2カ国が戦争したのが朝鮮 ...

続きを見る

戦争中であるためスピーディーに国を運営していくために大統領の権限強化が行われます。

それが今の強力な大統領の権限に繋がっています。

これにはメリットとデメリットがありメリットとしては国難に強いことです。

例えばコロナウイルスの感染拡大などでも大統領の権限で対策を打っていくことが可能です。

デメリットとしては国民の支持率が下がってきたときには議会との対立によって政治が進まなくなることです。

大統領は議会の解散権を持たないため議会との対立によって苦しい政権運営を迫られます。朝鮮戦争後は軍部の力が強く「独裁である」と批判を浴びたこともあります。というかしばらくの間は韓国は軍事独裁でした。

こちらもCHECK

開発独裁って何のこと?メリットやデメリットなどわかりやすく解説!

皆さんは「開発独裁」という言葉を耳にした事はあるでしょうか?独裁と聞くと、どうしても悪いイメージが頭に浮かんできます。独裁政治・独裁国家など・・・。 ただ独裁政治や独裁国家にもいい面があるようです。そ ...

続きを見る

さらに、韓国の大統領の弱点として一期しか務められないため、レームダックに陥りやすいということがあります。

例えばアメリカなどでは2期8年まで務められるので1期目の終わりではまだ官僚たちがついてくるんだそうです。

しかし、韓国の大統領は5年経ったらただの人。そのためあと一年程になったら誰もついてこなくなっていき、そのおかげで韓国の大統領は総じてロクな目に合っていないんだとか。かわいそうに。

韓国議会

韓国の議会は1院制です。

議員の数は法律では200名以上と定められており、現在は300名の議員の国会となっています。議員は選挙によって選ばれ任期は4年、解散はありません。

立候補できるのは25歳以上で、選挙の方法は日本同様に小選挙区制と比例代表制の併用です。議決も憲法改正・大統領の弾劾・再審査以外は過半数の同意で可決されます。

再審査とは一度議会で否決された法案について大統領が不満があれば再審議を要求する権利を持っています。

そして議会の在籍議員の過半数が出席し、出席議員の3分の2以上の賛成があれば再可決されます。

日本では衆議院と参議院という関係性が韓国では議会と大統領という関係性になっています。

日本でも最近議論されるようになってきた憲法改正についてですが、韓国は1948年の憲法制定以来1987年までに9回の憲法改正を行いました。つまり現行の現在の韓国憲法は韓国にとって10代目の憲法となります。

これほど憲法を改正してきた国は珍しく、韓国の現代史は「比較憲法の実験場」とも呼ばれています。日本とは対照的ですね。

これらの憲法改正には独裁から民主化への動きが如実に表れています。

大統領の弾劾とは?

韓国議会には大統領を罷免する方法があります。それは弾劾決議です。

弾劾決議は、まず国会在籍議員の過半数で発議されます。そしてその弾劾決議は3分の2以上賛成で可決されます。

この時点で大統領は大統領の権限の停止という措置が取られます。この場合は首相が大統領職務を代行します。

そして大統領の弾劾の最終的な判断は、憲法裁判所が行い憲法裁判官9人中6人以上が賛成すれば弾劾が決まります。

大統領の弾劾が決定すると大統領が罷免され、60日以内に新大統領を決める選挙が行われます。

実際に弾劾決議が可決され、大統領を罷免された大統領として朴槿恵前大統領がいます。

朴槿恵前大統領は現在の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の前の代の大統領で、韓国大統領任期途中での失職となった初の大統領です。

弾劾となった理由として「崔順実ゲート事件」と呼ばれる汚職事件です。

崔順実氏は朴槿恵前大統領の友人として大統領と親しい立場にあったと言われています。

その立場を利用して私物化していたとされるミル財団及びKスポーツ財団への設立資金拠出を強要していたのではないかとする疑惑や崔順実氏の娘の大学不正入学疑惑などが問題視されました。

これらの疑惑が報道されると韓国国民の怒りは最高潮に達し各地でデモが多発しました。この時の朴槿恵前大統領の支持率はなんと4%となり、歴代最低支持率を記録しています。

その後弾劾決議可決され、朴槿恵大統領は罷免されるという事態にまで発展しました。

朴槿恵前大統領はその後有罪判決が下り、現在も収監されています。

このように韓国では民衆の力が大きく政治を動かす局面が多く、デモの様子がよく報道される国でもあります。

現在の大統領 文在寅(ムン・ジェイン)

現在の大統領である文在寅(ムン・ジェイン)氏は朴槿恵前大統領の罷免を受けて実施された大統領選に当選して大統領に就任しました。

議会では文在寅氏が党首を務めていた「共に民主党」が最大与党であり、そういった意味からも安定政権が続いています。

支持率も40%後半を維持しており安定した政権運営が続くものと思われます。

さらに、この文在寅政権の特徴が北朝鮮に対してかなり融和的ということ。

韓国ではこれまで金大中・盧武鉉政権で太陽政策という北朝鮮に融和な外交をとっていました。

この文在寅は盧武鉉の秘書を務めていたことや、そもそも文在寅の両親は朝鮮戦争の時に北朝鮮から逃れた過去もあり北朝鮮に関してはかなり優しく出ています。

日本との関係と韓国の政治体制

今何かと日韓関係が悪化していく一方だとなっていますが、その原因の一つにこの政治体制があります。

韓国ではこのような政治体制の上で外交を歩んでいるのです。

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!

1

ニュースや新聞で世界情勢の話題になったとき、「国際連合」というワードを聞いたことはありませんか?最近でいうと昨年、環境活動家のグレタ・トゥーンベリさんが各国首脳の前でスピーチして話題になりました。中学 ...

2

1914年から1918年にかけてヨーロッパでは第一次世界大戦が繰り広げられていました。 そしてこの戦争はヨーロッパの体制を根本から崩すこととなり、現在にもつながる影響も残すことになったのです。  今回 ...

3

世界の政治体制は、それぞれの国によって違っています。同じ民主主義国家でも、国によって大統領制をとっている国、議員内閣制の国と、政治体制の採用が違っているのです。 日本は、御存じの通り、議院内閣制を採用 ...

-豆知識
-, , ,

© 2021 レキシデセカイ Powered by AFFINGER5