スポンサーリンク

日本史

五・一五事件ってどんな事件?背景からその後についてわかりやすく解説!

1930年代初頭。日本は軍国主義と憲政の常道の中間地点に立っていました。憲政の常道を掲げていた人たちは何としてでも戦争に突入しないように奮闘努力していましたのですが、この事件によって一気に軍国化に傾くことになるのです。

今回は、そんな五・一五事件についてわかりやすく解説していきます。

五・一五事件とは

事件を報道する新聞 出典:Wikipedia

1932年5月15日、海軍青年将校たちが総理大臣官邸を襲撃し、第29代内閣総理大臣の犬養毅を殺害したクーデター事件です。
「問答無用」や「話せばわかる」という言葉が有名ですよね。どのような事件だったのか解説していきましょう。

事件に至るまでの背景

発端は第一次世界大戦直後に遡ります。
五・一五事件で殺害された犬養毅の2代前に当たる第27代内閣総理大臣・濱口雄幸が政権を握っていた時代です。
第一次世界大戦後、ロンドンで海軍軍縮会議が開かれ、前総理大臣である若槻禮次郎らが参加しました。主に軍艦の保有量や製造制限などを決める為の会議でロンドン海軍軍縮条約が締結されます。
日本政府は杜撰な財政や国債を整理し当時50%もした軍事費を削減しようとこの条約締結に積極的でしたが、国民や海軍の中には希望する軍艦保有数に達しなかった事や海軍の予算が大幅に削減された事などから不平等条約として捉え、政府に不満を抱えていた者も多くいました。
さらに当時、昭和維新と呼ばれる天皇中心の政治体制を求める革新運動の動きが高まっており、その中心人物である海軍指導者の藤井斉や昭和維新を唱える民衆達は、条約の締結に反発しました。

政府への不満

1929年に起きたアメリカの経済恐慌の波が1930年に日本へも影響を及ぼし、昭和恐慌に陥ります。不景気が続き、策を講じるも当時の濱口内閣は翌年総辞職に追い込まれ、若槻禮次郎が第28代総理大臣に就任しました。
しかし続いて1931年には満州事変が起こり、その事態の収拾が付かず若槻内閣も総辞職することになりました。
そしてついに犬養毅が第29代内閣総理大臣の座に就きました。このように日本政府は大混乱に陥っていたのです。

血盟団事件

政府への不満が高まる中、現政府を打倒し天皇中心の国家を創るべく、のちに血盟団と呼ばれるクーデター集団が結成されます。
血盟団は昭和維新の第一段として、1932年2月から3月にかけて血盟団事件という連続テロ事件を起こしました。
首謀者は、青年らを集め政治運動を行っていた日蓮宗僧侶の井上日召で、海軍の同調者に提案を持ちかけます。そして海軍の藤井斉や同士である学生らによって、犬養毅を始めとする政界の主要人物多数を狙った暗殺計画が進められました。
しかしその計画の最中に上海事変が勃発し、中心人物であった藤井斉が戦死してしまいます。そして藤井斉の意志を受け継いだ古賀清志海軍中尉らによって計画は実行されました。
その結果、前大蔵大臣でロンドン海軍軍縮会議にも参加しており海軍の目の敵であった井上準之助や、三井合名会社の理事長である団琢磨が暗殺されたのです。

事件勃発

五・一五事件で殺されたのは犬養毅首相だけですが実は計画段階では西園寺公望や内大臣であった牧野伸顕、そして喜劇王であるチャップリンも同様に狙われました。

チャップリンの来日

血盟団事件に続く昭和維新第二段として古賀清志らによって五・一五事件の計画が進められます。
メンバーは古賀清志が中心となって勧誘していき、思想家の大川周明や陸軍候補生、農本主義者である橘孝三郎が持つ愛郷塾の塾生である農民決死隊、昭和維新の意志を持った海軍青年将校たちが集まりました。
計画としてはまず総理大臣官邸、内大臣官邸、立憲政友会本部、三菱銀行の四か所をそれぞれ四つのグループで襲撃した後、合流して警視庁を襲撃します。
そしてそれとは別グループが日没に合わせて変電所を襲撃し、東京を大混乱に陥らせるというものでした。
この混乱を招くことで戒厳令を発令させて軍部に権限を持たせ、政権を天皇に変えていくという計画でした。
5月15日は喜劇王のチャップリンが来日し、官邸で歓迎会が行われる為政府の主要人物が集まるこの日に計画が実行されることとなったのです。

問答無用!撃て!

1932年5月15日午後5時30分、ついに計画が実行に移されます。
総理大臣官邸グループの9名は、2台の車で表門と裏門の二手に分かれ官邸に侵入しました。
まず表門から入った1人三上卓海軍中尉は日本館で警備に当たっていた田中五郎巡査を襲撃しました。その後9名は合流し三上卓が日本館の食堂で犬養毅を発見します。
見付けた瞬間すぐさま銃の引き金を引きましたが弾が入っていなかった為不発でした。そこで犬養毅は三上卓を応接室へ連れて行きます。自らの思想や国について話し説得しようとしていたのです。
しかし発見の合図を聞いたメンバーがすぐに集まり犬養毅は取り囲まれました。「まあ待て。話せばわかる。話せばわかるじゃないか」と青年将校たちを宥めます。しかし山上宏海軍中尉が「問答無用!撃て!撃て!」と叫んだ瞬間、飛び込んできた黒岩勇海軍予備少尉が左頭部を、三上卓が右頭部を銃撃しました。
その後すぐ引き揚げる為外庭に出ますが、ここでも向かってきた平山八十松巡査に銃撃し、ついに裏門から立ち去りました。

話せばわかる

青年将校らが官邸に突撃した際、慌ただしい音を聞いた犬養毅は「何じゃ、何じゃ」と様子を伺います。その声から居場所を突き止められ食堂で見つかったのです。そして武装した三上卓に話をして説得するため応接室まで連れて行く途中、女中にお茶を用意するよう言いつけます。しかしお茶の準備が整う前に撃たれてしまったのです。銃声を聞いた女中が犬養毅の元へ駆け寄り、「旦那様!旦那様!」と呼びかけると目は開きませんが意識はありました。犬養毅は女中に「あの若者を呼んで来い、話せばわかる」そう告げたのでした。その後病院に運ばれましたが、その日のうちに亡くなってしまいます。

その他のグループ

計画にあった内閣総理大臣官邸以外の襲撃の被害は軽微なものでした。警視庁では窓ガラスが割られる等の被害、その後日本銀行にも手榴弾を投げ被害を与えました。内大臣官邸には古賀清志ら5名が向かい、警察官に被害を与えましたが官邸にいた牧野伸顕内大臣に被害は及びませんでした。
立憲政友会本部には中村義雄海軍中尉ら4名が向かい、手榴弾で被害を与えました。

変電所には農民決死隊の7名が向かいましたが、しょせん素人ですから設備の一部が破壊されただけで東京の停電には至りませんでした。
こうして五・一五事件は終わりに向かいます。

政党内閣の崩壊

犬養毅後続の首相を決める為、重臣会議が行われました。
天皇は元老である西園寺公望に決定権を与え、政党内閣を継続させるよう立憲政友会から鈴木喜三郎を推薦するなど様々な意見がありました。しかし軍を抑えられるよう政党内閣は諦めて元海軍大将であった斉藤実を推薦し、5月26日第30代内閣総理大臣となりました。

五・一五事件の裁判

裁判によって事件に関わったもの達は、反乱罪や殺人罪で裁かれます。
しかし国民にも政党内閣への不満を持つものが多かった為、刑を軽くするよう運動が起こりその声が少なからず反映される形となりました。
内閣総理大臣官邸を襲撃し、犬養毅の頭部を撃った三上卓は禁錮15年、同じく黒岩勇は禁錮13年、「問答無用!」と叫んだ山岸宏は禁錮10年、内大臣官邸を襲った古賀清志は禁錮15年の判決が下されました。

五・一五事件のその後

濱口総理大臣就任頃から、軍事国家を作るべく三月事件や十月事件などの大きなクーデターやテロが乱発し、五・一五事件へと続いていく激動の時代でした。
その4年後には陸軍が政府を襲撃する二・二六事件が起こり、当時内大臣だった斉藤実が殺害されるなど、政府に対する国民の不満はどんどん高まっていきます。
第二次世界大戦後まで政権交代は行われず、実質政党政治は崩壊し、軍部出身者が内閣総理大臣として就任される挙国一致内閣が続きました。
この五・一五事件は日本の政治を変えた事件の内のひとつに過ぎないのです。

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!

1

ニュースや新聞で世界情勢の話題になったとき、「国際連合」というワードを聞いたことはありませんか?最近でいうと昨年、環境活動家のグレタ・トゥーンベリさんが各国首脳の前でスピーチして話題になりました。中学 ...

2

1914年から1918年にかけてヨーロッパでは第一次世界大戦が繰り広げられていました。 そしてこの戦争はヨーロッパの体制を根本から崩すこととなり、現在にもつながる影響も残すことになったのです。  今回 ...

3

世界の政治体制は、それぞれの国によって違っています。同じ民主主義国家でも、国によって大統領制をとっている国、議員内閣制の国と、政治体制の採用が違っているのです。 日本は、御存じの通り、議院内閣制を採用 ...

-日本史
-,

© 2021 レキシデセカイ Powered by AFFINGER5